2016/04/18

宮本常一と写真

「宮本常一と写真」と題する石川直樹さんのトークイベントを聞きに山口県周防大島の八幡生涯学習村へ4月16日(土)に行ってきた。
宮本常一さんと言えば山口県大島出身の日本を代表する民俗学の第一人者です。
石川直樹さんと言えば冒険家としても知られていますが、ご自身は写真家だと言っておられ、土門拳賞を取られた事でも注目されています。
自分の写真を「森山大道さん(写真家)に見てもらっている」と言っておられた事も気になっています。
森山大道さんは僕も好きな写真家ですが、石川さんとは画風あまりにも違っているので僕は驚いたんですね。でもフィールドと言う意味では立ち位置は同じですね。
石川直樹さんの話はここ最近続けて2回目なのだ。
石川直樹さんはフィールドの写真家だと僕は思っているので、正に宮本常一というフィールドの人を産んだ大島で石川直樹さんの話を聞かないといけないと思って参加してきました。